タイ・インドネシア・フィリピンへの進出支援、進出後の会計・税務管理を支援する会計事務所

タイ・インドネシア・フィリピンの会計や税務ならAsahi Networks

ホーム > ブログ > インドネシア進出① ~最低投資金額 と 最低資本金額~

インドネシア進出① ~最低投資金額 と 最低資本金額~

インドネシアにおける外資規制は原則 ”インドネシア投資調整庁(BKPM)”が管轄しています。 このたび投資調整庁長官規則2013年第5号により、外資企業による「最低投資額」および 「最低払込資本額」が規定されました。
  • 最低投資額         100億ルピア
  • 最低払込資本額         25億ルピア
※投資額の定義 土地および建物を除く固定資産及び3か月分の運転資金等の合計額 従来はインドネシア投資調整庁の内規に基づき指導されていた事項が今回明文化されたことは 取り扱いが明確となっただけではなく、この遵守もより厳格に求められることとなりますので インドネシアへ外資で進出をお考えの方はご留意ください。 ~P.S~ BKPMへの申請・相談は、まず窓口横で整理券を入手し順番を待ちます。 最近は申請・相談の件数がとても多いため、業務開始の午前9時より前にきて順番を待つ人が 目立ちます。  

ホーム > ブログ > インドネシア進出① ~最低投資金額 と 最低資本金額~