タ イ ・インドネシア・フィリピンの会計・税務

LIBRARY

INDONESIA 国・地域情報 会計・税務 国際税務 Seminar 

【申込受付中】インドネシアオンラインセミナー「インドネシアの最新税務情報とコロナ禍での税務リスク軽減方法」

2020.10.22

LIBRARY【特集】 新型コロナウィルス関連

関連LIBRARY


※このセミナーはZoomを活用したオンラインセミナーとなります。

朝日ネットワークスインドネシアセミナー
『インドネシアの最新税務情報とコロナ禍での税務リスク軽減方法』

 新型コロナウイルスが日系企業の業績に与える影響は甚大ですが、インドネシアの複雑な税制ゆえに税務に纏わるリスクが潜在化してしまう可能性があります。例えば年間利益が前年度に比べて大幅に減少する場合でも、前年の納税実績に応じて自動的に当年度の予定納付額が決定されますので、年間の法人税が過払いになることが懸念されます。過払いとなった場合の対策として通常は還付申請ですが、還付申請をすることで税務調査が実施される可能性もあり、善後策の検討が必要となります。

 本セミナーでは法人税制度の概要、還付とならないための工夫、さらに税務リスクを軽減するためのポイントをご説明させていただきます。特に2020年度は法人税率の引き下げやコロナ禍における景気刺激策として各種税金の減免税制度も公表されていますので、これらに関する制度の概要も併せて解説します。さらに、昨今お問い合わせの多い「日本に一時帰任した駐在員の2020年度のインドネシアでの個人確定申告」についての対応策、オムニバス法の税制関連法に関する最新情報のご説明も予定しております。    

 

主 催  朝日ネットワークスインドネシア
後 援  朝日税理士法人(東京)

日 程  2020年11月12日(木)
     14:00~15:00 (ジャカルタ時間) [16:00~17:00(JST)]

会 場  Zoom ※ お申込み確認後、参加要領をお送りします。

定 員  50名(事前登録制) 

参加費  無料

講演概要 14:00~15:00 (ジャカルタ時間) [16:00~17:00 (JST)]

1. インドネシアの税務概要

2. コロナ禍での税務リスク軽減方法 

3.  質疑応答  


岡本芳郎(朝日ネットワークスインドネシア 代表取締役/公認会計士(日本))
ーーーーーーーーーーーーーーー
経歴等
監査法人朝日新和会計社(現 有限責任あずさ監査法人)を経て1995年より提携先のアーサーアンダーセン・ジャカルタ事務所の初代駐在員、2006年KPMGグローバルパートナー就任を経て、2012年より朝日ネットワークスインドネシア代表取締役(現職)。
ジャカルタ在住通算25年

 
稲田直也 (朝日ネットワークスインドネシア マネージャー / 公認会計士(日本))
ーーーーーーーーーーーーーーー
経歴等 
新日本有限責任監査法人(現 EY新日本有限責任監査法人)で約6年勤務後、2018年より現職。
主に会計税務に関するコンサルティング、財務デューデリジェンス等のサービスに従事。  
 

★プログラムおよびスピーカーは、都合により変更されることがあります。

お申込み➡ こちらのお申込みフォームからどうぞ

※ お申込みフォームからお申し込みができない場合は、
  会社名、所属部署、役職、お名前、メールアドレス、質問をご記載いただき
  メールにてお送りください。
  宛先 seminar*asahitax.jp   *を@に置き換えてお送りください。
※ 事前に質問をお受けします。お申込みフォーム下部にご入力ください。 
  (複数質問がある場合はメールにてお送りください。)
※ 当日もチャットによる質問をお受けいたします。
※ 本セミナーでは個別事案に関するご質問にはお答えいたしかねます。
※ セミナー終了後アンケート回答にご協力お願い申し上げます。

*************
セミナーに関するお問い合わせ
朝日税理士法人グループ
海外セミナー事務局 村瀨までメールにてどうぞ