タイ・インドネシア・フィリピンへの進出支援、進出後の会計・税務管理を支援する会計事務所

タイ・インドネシア・フィリピンの会計や税務ならAsahi Networks

ホーム > ブログ > 2014年6月

2014年6月

OECD移転価格文書化ガイドライン改訂案‐マスターファイルは英語で作成!?(移転価格税制)

2014年6月5日のブログ6月12日のブログに引続き、「OECD移転価格ガイドライン第5章(文書化)1995年版」の改訂案について見て行きます。   改訂案では、移転価格文書をマスターファイルとローカルファイルで構成する二層構造アプローチが採用されました。今回はマスターファイルについて見て行きましょう。 IMG_0898 マスターファイルは、多国籍企業グループ全体に共通する基本情報を記載するものです。   その目的は、税務当局が重要な移転価格リスクの存在を評価できるように、グローバル・ビジネス、財務報告、債務構造、課税状況、及び、グループの収入、経済行動、納税の配分について、その合理的全体像を引き出すことにあります。マスターファイルをグループ全体で作成するか、事業分野ごとに作成するかは、税務当局に対して最も関連性の高い移転価格情報を提供できるかによるものとされます。   マスターファイルの記載内容は、下記の5つのカテゴリーに分類されます。   【マスターファイルの記載内容の分類】 1.多国籍企業グループの組織のストラクチャー 2.多国籍企業の事業の詳細 3.多国籍企業の無形資産 4.多国籍企業のグループ内金融活動 5.多国籍企業の財務状態と納税状況   各分類ごとの記載項目は、2は主要事業分野ごとに7項目、3は5項目、4は4項目、5は5項目あり、決して少なくありません。 また、2では、製品のサプライチェーン、知的財産の戦略、事業再編の説明などの重要な情報、5では、多国籍企業と所在国の税務当局との間で行われたAPA、ルーリング、相互協議等のリストとその説明、といったように、機密性が高い情報が含まれます。   マスターファイルは、多国籍企業グループの親会社の指示で完成され、各国に所在する関連者を通じて各国税務当局に提出するものとされています。また、原則、毎年の更新が必要です。作成言語は英語で、非英語圏の税務当局から要求があれば、必要な部分を現地の言語に翻訳する必要もあります。   この改訂案が本年9月に原案どおりに採択され、日本の移転価格税制もそれにあわせて改正されれば、企業の事務負担の大幅な増加が予想されます。また、機密情報をオープンにしなければならない可能性もあります。   当該改訂案はあまり話題としてとりあげられませんが、海外ビジネスへの影響は小さくないと考えます。改訂案が最終的にどのような姿になるのか、その行方から目が離せません。   以上 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 朝日ネットワークスグループは、日本とインドネシア・タイ・フィリピン間の移転価格に係る各種サービスを提供しております。ご質問・ご相談等ございましたら、当HPの「資料請求・お問い合わせ」よりお気軽にお問い合わせ下さい。  

チャンティク アユのインドネシア語会話教室 ~会話34~

本田水江さんはインドネシアに於ける4月21日という日の意味を友達に尋ねました。彼女はなぜ当日ほとんどのインドネシア人がこのイベントを祝い伝統的な衣装を着るのか知りたいのです。さらに、インドネシアの英雄(女性)との関係も知りたいのです。   Indonesia_1952_5r_o       ( I )   Setiap tanggal 21 april diperingati sebagai hari Kartini di Indonesia.(1) Dimana setiap tanggal tersebut seluruh wanita Indonesia mengenakan kebaya atau batik dalam acara-acara yang di selenggarakan oleh beberapa pihak.(2) Selain itu setiap sekolah juga mengadakan acara yang mengenakan baju adat daerah masing-masing.(3) Mengapa hari Kartini ini selalu di rayakan? Dan ini lah asal-usul hari kartini di Indonesia setiap tanggal 21 April.(4)   Raden. Adjeng. Kartini adalah seorang tokoh suku jawa dan pahlawan Nasional Indonesia.(5) Kartini dikenal sebagai pelopor kebangkitan perempuan pribumi.(6) Beliau lahir di Jepara 21 April 1879. R. A Kartini merupakan Putri dari seorang Bupati Jepara sehingga Beliau merupakan seseorang dari kalangan priyai atau kelas bangsawan jawa.(7)   Sampai usia 12 tahun , Kartini di perbolehkan bersekolah di ELS ( Europese Lagere School ). Disini Beliau belajar bahasa Belanda.(8) Tapi setelah usia 12 tahun , Beliau harus tinggal dirumah sampai waktu nya menikah, Istilahnya dipingit.(9) Demi menghilangkan rasa bosan, Kartini menghabiskan sebagian besar waktunya untuk membaca buku.(10)  Karena Kartini bisa berbahasa Belanda, maka dirumah beliau mulai belajar sendiri dan menulis surat kepada teman-teman korespondensi yang berasal dari Belanda.(11) Salah satu nya adalah Abendanon yang banyak mendukungnya.(12) Dari buku-buku, koran dan majalah Eropa, Kartini tertarik pada kemajuan berpikir perempuan Eropa.(13) Timbul keinginannya untuk memajukan perempuan pribumi, karena beliau melihat bahwa perempuan pribumi berada pada status sosial yang rendah.(14)   ( K ) スティアプ タンガル ドゥアプルー サトゥ アプリル ディプリンガティ スバガイ ハリ カルティ二 ディ インドネシア。ディマナ スティアプ タンガル テルセブッスルルー ワニタ インドネシア ムングナカン クバヤ アタウ バティク ダラム アチャラ アチャラ ヤン ディスルンガラカン オレー ブブラパ ピハク。 スライン イトゥ スティアプ スコラ― ジュガ ムンガダカン アチャラ ヤン ムングナカン バジュ アダッ ダエラー マシン マシン。ムンガパ ハリ カルティ二 イニ スラル ディラヤカン?ダン イニラー アサルウスル ハリ カルティ二 ディ インドネシア スティアプ タンガル ドゥア プルーサトゥ アプリル。 ラデン アジェン カルティ二 アダラー スオラン トコー スク ジャワ ダンパフラワン インドネシア。カルティ二 ディクナル スバガイ プロポル クバンキタンプルンプアン プリブミ。ブリアウ ラヒル ディ ジュパラ、ドゥア プルー サトゥアプリル スリブ ドラパン ラトゥス トゥジュー プルー スンビラン。ル・ア・ カルテ二 ムルパカン プトリ ダリ スオラン ブパティ ジュパラ スヒンガ ブリアウムルパカン ススオラン ダリ カランガン プリヤイ アタウ クラス バンサワンジャワ。 サンパイ ウシア ドゥア ブラス タフン、カルティ二 ディペルボレカン ブルスコラー ディ イ・ル・エス・( ユロピス ラゲル スクル)。ディシニ ブリアウ ブラジャル バハサ ブランダ。タピ ストゥラー ウシア ドゥア ブラス タフン、ブリアウ ハルス ティンガル ディルマー サンパイ ワクトゥニャ ムニカー、イスティラーニャ ディピンギッ。ドゥミ ムンヒランカン ラサ ボサン、カルティ二 ムンハビスカン スバギアン ブサル ワクトゥニャ ウントゥク ムンバチャ ブク。カルナ カルティ二 ビサブルバハサ ブランダ、マカ ディルマー ブリアウ ムライ ブラジャル スンディリ ダン ムヌリス スラッ クパダ テマン テマン コレスポンデンシ ヤン ブルアサル ダリ ブランダ。サラー サトゥニャ アダラー アベンダノン ヤン バニャク ムンドゥクン ニャ。ダリ ブク ブク、コラン ダン マジャラー エロパ、カルティニ テルタリク パダ クマジュアン ブルピキル プルンプアン エロパ。ティンブル クインギナンニャ ウントゥク ムマジュカン  プルンプアン プリブミ、カルナ ブリアウ ムリハッ バフワ プルンプアン プリブミ ブルアダ パダ スタトゥス ソシアル ヤン ルンダー。   ( J )   インドネシアでは、毎年4月21日はカルティニの記念日のお祝いをします。当日はインドネシアの女性は、いくつかのイベントでクバヤやバティックを着ます。それに 加えて各学校では、各地域の伝統的な衣装を着てイベントを開催します。なぜカルティニの記念日をお祝いするのでしょうか?インドネシアのカルティニ記念日(4月21日)の由来をお話ししましょう。        ラデン アジェン カルティニ( Raden Adjeng Kartini )はジャワ民族の有名人であり、インドネシアの女性英雄です。カルティニは先住民族の女性の復権の先駆者として知らています。彼女はジュパラ市で1879年4月21日に生まれました。エル・ア・カルティニ( R. A. Kartini )とも呼ばれる彼女はジェパラ市長の娘で、ジェパラ市長は王家の子孫でジャの高貴な身分でした。   12歳まで、カルティニはイ・エル・エス(ヨーロピス ラジル学校)で勉強する事を許可されました。そこで、この学校でオランダ語を勉強しました。しかし、12歳になった後、彼女は学校に行くことを許可されず、結婚するまで家にいなければなりませんでした。それは隔離の期間と呼ばれました。退屈をしのぐため、カルティニはほとんどの時間を本を読んで過ごしました。カルティニはオランダ語を話せるので、彼女は家で一人で学びました。また、彼女はオランダの友達と手紙をやりとりしました。彼女の友達の中で彼女を一番サポートしたのはアべンダノンさんです。ヨーロッパの本、新聞や雑誌を読んで、カルティニはヨーロッパの女性たちの進歩的な考え方に興味を持ちました。彼女はインドネシアの先住民女性の地位の改善を進めたいと思いました。インドネシアの先住民女性の地位が低かったからです。  

( E )

  Every April 21 is celebrated as the day of Kartini in Indonesia. Where each such date all Indonesian women are wearing a kebaya and batik in some events. Besides that, each school also held an event wearing traditional dresses of their each area. Why Kartini Day is always celebrated? This is the origin of the Kartini in Indonesia every April 21.   Raden. Adjeng Kartini was a prominent Javanese ethnic and national heroine of Indonesia. Kartini is known as a pioneer of the revival of indigenous women. She was born in Jepara, 21 April 1879. R. A Kartini is the daughter of a Regent of Jepara who is one of royal descendant and noble class Java.   Until the age of 12, Kartini was allowed study at school in the ELS (Europese Lagere School). Here she learned the Dutch language. But after the age of 12 years old, she was not allowed to go to schol and she should stay at home until the time of her marriage, it was called “the term of seclusion”. For the sake of relieving boredom, Kartini spent most of her time on reading books. Because Kartini could speak Dutch, so she began to learn by herself at home and wrote letters to her correspondence friends in the Netherlands. One of them who gave many supports to her is Mr. Abendanon. By reading books, newspapers and magazines of Europe, Kartini was interested in the advancement of European women’s thinking and conscious. She desired to promote indigenous women, because she saw that indigenous women were at a low social status.  
メモ』本文に出てきた単語や句の意味を、インドネシア語=日本語=英語の形で示します  ( 1 )
  • Setiap = 各、其々、毎 、それぞれ = Each, Every
  • Diperingati = 祝される、お祝いされる、注目される、著名  = Celebrated, Noted
( 2 )
  • Seluruh = 全体 = Whole
  • Wanita = 女性、女 = Woman
  • Mengenakan = 着る= Wear
  • Kebaya = クバヤ・ジャワ島の女性のための伝統的なドレス = Java island’s woman tradional dress
  • Batik = バティク・インドネシアの典型的な服 =  Indonesian typical clothes
  • Acara-acara = イベント、行事 = Events  
  • Diselenggarakan = 実行される、開催される = Held, Be run
( 3 )
  • Mengadakan = 催す、開催する = Hold
  • Baju adat = 伝統的なドレス  = Traditional dress
  • Daerah = 地域  =  Area
  • Masing-masing = 其々、それぞれ = Each, each one
( 4 )
  • Dirayakan = 祝される = Celebrated
  • Asal-usul = 起源、由来 = Origin
( 5 )
  • Tokoh = 英雄、登場人物、人影 = Hero, figure 
  • Suku = 民俗 = Ethnic
  • Pahlawan nasional = 英雄、烈女、女性英雄 = Hero, Heroine 
( 6 )
  • Dikenal = 知られる、世間周知 、知られている = Known 
  • Pelopor = 開拓者 = Pioneer
  • Kebangkitan = 復興 = Revival
  • Perempuan   = 女性、女 = Woman 
  • Pribumi = 先住民、現住民 = Indigenous, Aborigines 
( 7 )
  • Putri = 長女、娘  = Daughter
  • Bupati = 市長 = Regent
  • Priyai = 王立 = Royal
  • Kelas bangsawan = ノーベル クラス、高貴な身分、名門 = Nobel class  
( 8 )
  • Bahasa Belanda = オランダ語、蘭語 = Dutch, Dutch language
( 9 )
  • Tinggal di rumah = 家にいること = Stay at home
  • Menikah = 結婚する = Marry
  • Istilahnya = 用語、いわゆる、~とよばれる = Term, Named
  • Dipingit = 隔離、孤立 = Seclusion
( 10 )
  • Demi = ~のため = For, For the sake of
  • Menghilangkan = しのぐ = Endure, Relieve, Turn out
  • Rasa bosan = 退屈、詰まらなそう = Boredom, Bored
  • Menghabiskan = 過ごす = Spend
  • Sebagian besar = 大抵、殆ど = Mostly                 
  • Waktunya = 時間 = The time
  • Membaca = 読む = Read
  • Buku = 本 = Book
( 11 )
  • Bisa berbahasa = 話せます = Can speak, Speakable
  • Teman-teman = 友達、友人 = Friends
  • Korespondensi = 通信、やりとり = Correspondence
  • Berasal = 引き出された、得られた = Derived
( 12 )
  • Salah satunya = 一つの、一人の = One of
  • Mendukung = 後援、支援、サポート= Support
( 13 )
  • Tertarik = 興味 = Interested
  • Kemajuan berpikir = 進歩的な考え = Advancement thinking
( 14 )
  • Keinginannya = 願い、願望、意欲、志望 = Desire
  • Memajukan = 進める、プロモート = Promote
  • Status sosial = 身分、社会的な立場 =  Social status
  • Rendah = 低い、最低  = Low
 
                   

非居住者が受ける退職金にかかる源泉徴収(日本法人の従業員の場合)

渋滞1 非居住者である海外勤務者がその海外赴任期間中に退職をした場合、当該非居住者に対し国内において退職金の支払いをする者は、その支払いの際、その支払い総額のうち国内源泉所得に相当する金額について所得税及び復興特別所得税を合わせて20.42%の源泉徴収をし、原則として、その徴収の日の属する月の翌月10日までに国に納付しなければなりません。ここにおいて、国内源泉所得とは、その退職金として支払う金額のうち、次の算式で計算した金額となります。  

      居住者としての勤務期間及び

     非居住者期間中の国内勤務期間

国内源泉所得額 = 退職金の総額 ×   ―――――――――――――――

     退職金の計算の基礎となった期間

  なお、非居住者については、居住者が提出すべきとされる「退職所得の受給に関する申告書」の提出は要しないことになります。また、非居住者に対して退職金を支払う場合には、原則として、住民税の特別徴収の必要はありません(ただし、退職金の支払いの際は、管轄の市区町村に確認することをお勧めします。)。

Y.M.

OECD移転価格文書化ーCBCレポートは日本で義務化されるのか??(移転価格税制)

2014年6月5日のブログでは1月30日にOECDが公表した、「OECD移転価格ガイドライン第5章(文書化)(1995年版)」の改訂案の概要を述べました。   今回は、同改訂案で新たに導入された国別報告書(Country-by-Country Report: 以下CBCレポート)について見て行きましょう。 フィリピン聖堂 CBCレポートとは、多国籍企業グループの各社に関する国別の所得、納税額、経済活動のグローバルな配分に関する情報を設立国ごとに記載した報告書です。   同レポートを作成し、税務当局に報告するのは多国籍企業グループの親会社です。親会社は同グループのすべての国外関連者について、以下の内容・金額を設立国ごとに決められた報告様式にしたがって報告します。  

CBCレポート:国別報告様式(国別の所得、納税額及び経済活動の配分概観)

実質管理地、主要事業コード、総収入金額、税引前利益、法人税(納付税額ベース)((a)所在地国納付額、(b)他国納付額)、源泉徴収税額、資本金及び利益剰余金、従業員数、従業員給与総額、有形資産額(現金及び現金等価物除く)、グループ内へのロイヤルティ支払額、グループ内からのロイヤルティ収受額、グループ内への利子支払額、グループ内からの利子収受額、グループ内への役務提供の対価の支払額、グループ内からの役務提供の対価の収受額

  改訂案では、同レポートは親会社の事業年度終了日から一年以内に税務当局に提出することが求められています。作成言語は英語とされており、記載内容は必ずしも実務で収集されているものではないため、親会社及び国外関連者の事務負担の増加が予想されます。   また、同レポートは親会社所在国だけでなく、現地国の税務当局も入手可能なものとされています。当該情報から国別のおおよその利益水準が比較可能となりますので、日本だけでなく現地国の税務調査の呼び水となる可能性も否定できません。   同改訂案は本年9月に採択が予定されていますが、どの程度、日本およびOECD加盟国で具体的政策として導入されるかは定かではありません。けれども、OECDガイドラインは国際規範としての機能を有しているものと言えます。日本及び現地国での移転価格文書化制度の大幅な改正を想定して、今から移転価格文書化の体制を整えておくことは必要と思われます。   以上   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 朝日ネットワークスグループは、日本とインドネシア・タイ・フィリピン間の移転価格に係る各種サービスを提供しております。ご質問・ご相談等ございましたら、当HPの「資料請求・お問い合わせ」よりお気軽にお問い合わせ下さい。      

ホーム > ブログ > 2014年6月