タイ・インドネシア・フィリピンへの進出支援、進出後の会計・税務管理を支援する会計事務所

タイ・インドネシア・フィリピンの会計や税務ならAsahi Networks

ホーム > ブログ > 2014年3月

2014年3月

タイの付加価値税(VAT)②-税務手続の概要(タイの税金)

タイ政府は、本年3月18日、1月22日より続いた非常事態宣言の解除を決定し、翌日の19日に適用を解除しました。近頃では、市内の交通は平常に戻っています。しかし、財務省財政政策室は今年のタイ経済成長見通しを3・1%から2・6%に下方修正し、「新政権誕生が第3四半期にずれ込むようだと経済成長はさらに落ち込む」とアナウンスしており、景気への影響が顕著になってきました。 013_IMG_3379 さて、今回は前回に引続き、タイの付加価値税(VAT)についてご説明しましょう。   前回、タイのVATの課税対象はタイ国内における物品の販売やサービスの提供及び輸入であること、税率は10%(時限立法により2014年9月30日まで7%に軽減)であること、納税義務者は物品やサービスの提供を継続的に行う事業者で、年間1.8百万バーツの収入がある者であることなどをご説明しました。   今回は、タイの付加価値税(VAT)に係る税務手続の概要について簡単にご説明します。   タイのVATに係る大まかな流れは以下のとおりです。  

国際税務ブログ47MJ11図表【タイの付加価値税②】

そしてこれらの集計値を基に、毎月末、月次のVAT申告書(Phor Phol 30:PP30)を作成します。

売上VATが仕入VATより大きいときは、VAT申告書をタイの税務当局である歳入局に提出・納税を行います。納税額は、売上VATから仕入VATを引いた額です。

売上VATが仕入VATより小さいときは、VAT申告書を歳入局に提出し、マイナス額は通常、翌月に繰越します。還付請求も可能ですが、税務調査を受ける必要がありますので、通常はマイナス額の繰越しが選択されます。

ご質問があれば、「お問い合わせ」よりお気軽にお問い合わせ下さい。

次回は、タイ付加価値税のインボイス方式についてご説明致します。

≪関連ブログ≫

タイの付加価値税(VAT)-還付請求すると税務調査がついてくる!(タイの税金)

本年2014年4月1日より、日本の消費税率が5%から8%に上がります。増税前にかけこみ購入をしている方も多いのではないでしょうか?なかには「家を買ってしまった!」という方もおられるかもしれません。   さて、今日はタイの付加価値税についてご説明しましょう。 IMG_0560(タイのビジネス書籍。付加価値税(VAT)会計の本もあります。) タイには日本の消費税にあたる、「付加価値税(Value Added Tax: 以下VATと呼ぶ)」があります。これは、タイ国内における物品の販売等やサービスの提供および輸入に対して課税されるものです。税率は、タイの税法である内国歳入法上10%ですが、時限立法により2014年9月30日まで7%に軽減されています。   VATを負担するのは最終消費者ですが、納税義務があるのは、タイ国内で物品やサービスの提供を継続的に行う事業者で、年間1.8百万バーツの収入がある者です。納税義務者は、取引ごとのタックス・インボイスを用いて、販売した物品の額及びそれに相当するVATを表示します。   タイに進出した場合、法人設立後、タイミングを考えてVATの納税者登録が必要です。そのタイミングとは、少なくとも高額の物品の購入が始まる前と考えます。というのも、購入に係るVATは仕入税額控除の対象となり、売上のVATと相殺できるからです。   ただし、一度VAT納税者登録をすると申告額がゼロであっても毎月のVAT確定申告が必要ですので、注意が必要です。   月次のVAT申告書は、毎月末締め、翌月15日までに、タイの税務当局である歳入局に提出します。   納税VATの金額は、売上VATから仕入VATを引いたものです。   売上VATよりも仕入VATの金額が大きかった場合には、マイナス額の翌月への繰越または還付申請が可能です。ただし、還付申請を行うと歳入法上、必ず税務調査の手続きを経て還付することになっています。調査においては、VAT申告と法人税申告、源泉徴収の実績の整合性、適用税率(7%の他、0%のものもある)、非課税・不課税の分類、タックスインボイスの記載事項と保存の状況、クレジットノート発行の根拠の適正性などがチェックされます。よって、この煩わしさを避けるため、実務上は、多くの場合、還付請求をせずに翌月へ繰越すということが行われます。   輸出事業者のように恒常的に仕入VATの方が多く、還付ポジションとなってしまう場合は、一定の手続・調査を経て毎月の還付請求ごとの調査を省略し、還付プロセスを早めることができます。   ご質問があれば、「お問い合わせ」よりお気軽にお問い合わせ下さい。   VATの申告方法については、別の機会にご説明することにしましょう。   ≪関連ブログ≫          

チャンティク アユのインドネシア語会話教室 ~会話31~

今日は、インドネシアの第四番目の大統領であるアプドゥルラフマン ワヒド(1999年10月20日~2001年7月23日)についてお話しします。 President_Abdurrahman_Wahid_-_Indonesia[1]           ( I )   Presiden ke 4
  • Nama Presiden : Kyai. Haji. Abdurrahman Wahid. (1)
  • Wakil Presiden : Megawati Soekarnoputri
  • Masa Jabatan : 20 Oktober 1999 – 23 Juli 2001. Disebut dengan Era Reformasi.
  • Sejarah : Abdurrahman Wahid akrab disapa dengan sebutan “ Gus Dur”. Yang mana “ Gus “adalah panggilan kehormatan khas pesantren kepada seorang anak kiai yang berati “abang” atau “mas”.(2) Selain itu Gus Dur juga dikenal dengan Bapak Pluralisme dan Multikulturalisme ( Bapak kemajemukan ).(3)Karena Beliau sangat peduli terhadap perbedaan dan keanekaragaman yang ada di Indonesia dari segi agama, ras, dan suku serta bahasa yang ada di Indonesia.(4) Agar Bangsa Indonesia tetap hidup rukun dan damai sesuai dengan semboyan Negara Indonesia yaitu : “ Bhinneka Tunggal Ika” yang artinya Berbeda-beda tetapi tetap satu.(5)
  •  Pendiri dari The Wahid Institute.(6)

    The Wahid Institute beralamat di Jl. Taman Amir Hamzah No.8 Jakarta 10320.

    Berdiri sejak 7 September 2004.(6) The Wahid Institute (WI) adalah lembaga yang berusaha

    mewujudkan prinsip dan cita-cita  intelektual Abdurrahman Wahid dalam membangun pemikiran

    Islam moderat yang mendorong terciptanya demokrasi,   multikulturalisme dan toleransi

    di kalangan kaum muslim di Indonesia dan seluruh dunia.(7)

    Dalam berbagai programnya, WI menggelar kegiatan di lingkungan aktivis muslim progresif

    dan dialog-dialog di antara pemimpin agama-agama dan tokoh-tokoh  politik di dunia Islam

    dan Barat.(8)

  • Lain-lain : Gus Dur adalah seorang yang dilahirkan dengan berlatar belakang keluarga yang sangat kuat dalam pendidikan agama Islam.(9) Karena Beliau adalah putra dari mantan Menteri agama yang menjabat pada tahun 1949, yaitu K.H. Wahid Hasyim. Selain itu Beliau juga mengaku bahwa masih keturunan bangsa China, sehingga sejak Beliau menjabat sebagai presiden maka Tahun baru China menjadi hari libur nasional.(10) Dan sejak saat itu mulai terkikis kesenjangan antara pribumi dan non pribumi.(11) Beliau diketahui masyarakat sebagai seorang Guru besar dan Tokoh Islam di Indonesia yang humoris dan menciptakan banyak anekdot.(12) Gus Dur meninggal pada tanggal 30 Desember 2009.(13)
( K ) プレシデン ク ウンパッ
  • ナマ プレシデン:キヤイ。ハジ。アブドゥルラフマン ワヒド。
  • ワキル プレシデン :メガワティ スカルノプトリ。
  • マサ ジャバタン:ドゥア プル オクトベル セリブ センビラン ラトゥス スンビラン プル スンビラン サンパイ ドア プルー ティガ ジュリ ドアリブ サトゥ。ディ セブッ ドンガン エラ レフォルマシ。
  • スジャラー:アブドゥルラフマン ワヒド アクラブ ディサパ ドンガン セブタン 『グス ドゥル』。ヤン マナ 『グス』 ダラー パンギラン クホルマタン ハス プサントレン クパダ セオラン アナク キヤイ ヤン ブルアルティ『 アバン』 タウ 『マス』。スライン イトゥ グス ドゥル ジュガ ディクナル ドンガン バパッ プルラリスム ダン ムルティクルトゥラリスム 『バパッ クマジェムカン』。カレナ ブリアウ サナガッ ペドゥリ テルハダプ プルべダアン ダン クアネカラガマン ヤン アダ ディ インドネシア ダリ セギ アガマ、 ラス、ダン スク セルタ バハサ ヤン アダ ディ インドネシア。アガル バンサ インドネシア テタプ ヒドゥプ ルクン ダン ダマイ セスアイ ドンガン スンボヤン ネガラ インドネシア ヤイトゥ:『ビネカ トゥンガル イカ』ヤン アルティニャ ベルべダベダ テタピ テタプ サトゥ。
  • プンディリ ダリ ワヒド インシティトゥト。

   ド ワヒド インシティトゥト ブルアルマッ ディ ジャラン タマン アミル ハムジャフ ノモル ドラパン

   ジャカルタ サ トゥ コソン ティガ ドゥア コソン。

   ベルディリ スジャク トゥジュー セプテンベル ドア リブ ウンパッ。ド ワヒド インシティトゥト『ウェ イ』

  アダラー ルンバガ ヤン ベルサハ メウジュドカン プリンシプ ダン チタ チタ インテレクトゥアル アブドル

  ラフマン ワヒド ダラム ムンバングン プミキラン イスラム モデラッ ヤン ムンドロン テルチプタニャ デモクラシ、

  ムルティクルタルリスム ダン トレランシ ディ カランガン カウム ムスリム ディ インドネシア ダン セルルー

  ドゥニア。ダラム ブルバガイ プログラムニャ、ウェ イ ムングラル クギアタン ディ リンクンガン アクティフィス

  ムスリム プログレシフ ダン ディアログ ディアログ ディ アンタラ プミンピン アガマ アガマ ダン トコ―

  トコ― ポリティク ディドゥニア イスラム ダン バラッ。

  •  ライン ライン:グス ドゥル アダラー ススオラン ヤン ディラヒルカン ドンガン ベルラタル ブラカン クルアルガ ヤン サンガッ クアッ ダラム ペンディディカン アガマ イスラム。 カレナ ブリアウ アダラー プトラ ダリ マンタン ムンテリ アガマ ヤン ムジャバッ パダ タフン セリブ スンビラン ラトゥス ウンパッ プルー スンビラン、 ヤイトゥ キヤイ ハジ ワヒド ハシム。 スライン イトゥ ブリアウ ジュガ ムンガク バフワ マシー クツルナン バンサ チナ、スヒンガ スジャク ブリアウ ムンジャバッ スバガイ プレシデン マカ タフン バル チナ ムンジャディ ハリ リブル ナシオナル。ダン スジャク サアッ イトゥ ムライ テルキキス クスンジャンガン アンタラ プリブミ ダン ノン プリブミ。 ブリア ディクタフイ マシャラカッ スバガイ セオラン グル ブサル ダン トコフ イスラム ディ インドネシア ヤン フモリス ダン ムンチプタカン バニャク アネクドッ。グス ドゥル ムニンガル パダ タンガる ティガ プルー デセンベル ドゥア リブ スンビラン。
( J ) 四番目の大統領
  • 大統領の名前:アブドゥルラフマン ワヒド。
  •  副大統領:メガワティ スカルノプトリ。
  •  任期:1999年10月20日から2001年7月23日まで。この時期を改革時代と呼びます。
  •  歴史:アブドゥルラフマン ワヒド は「グスドゥル」を呼ばれました。「グス」は イスラム教寄宿学校のイスラム教の専門家の息子の呼称です。この言葉の意味は大兄又は偉大な兄です。グス ドゥルは「多元的共存の父」や「多文化主義の父」と呼ばれていました。彼は、インドネシアにある複数の宗教、人種、民族、さまざまな言語の多様性を理解しとても配慮したためです。インドネシアの国民は、国のモットーである「Bhinneka Tunggal Ika (ビネカ トゥンガル イカ)」、その意味は多様性の中の統一性である、に従って協調して、平和に暮らしています。
  • ワヒド研究所の創設者。

   ワヒド研究所はタマン アミル ハムザ―通り8号ジャカルタ10320にあります。2004年9月7日に開設されましました。

   ワ ヒド研究所(WI)は、インドネシアのイスラム教徒の間や世界の民主主義、多文化主義と寛容を奨励して、適度なイスラム思想を

   構築するためのアブドゥルラフマン·ワヒドの方針による原則と理想を実現するための機関です。その様々なプログラムでは、

   WIは、進歩的なイスラム活動のため、および、イスラム世界と西洋の宗教指導者や政治家の間の対話のための活動を行いました。

  • その他:グスドゥルはイスラム教育家の血を引いて生まれました。彼は1949年にインドネシアの元宗教大臣「ワヒド ハシム」の息子として生まれました。グスドゥルは中国人の子孫であることを告白し、彼は大統領になっていたので、中国の旧正月が国民の祝日になりました。彼の時代から先住民と非先住民の間のギャップが解消されてゆきました。彼はユーモラスであり偉大な教師として、またインドネシアのイスラム指導者として知られており、非常に多くの逸話を残しました。2009年12月30日にグスドゥルは逝去しました。
( E ) The Fourth President.
  • Name of President : K. H . Abdurrahman Wahid.
  • Vice president : Megawati Soekarnoputri.
  • Term of Duty : October 20, 1999 – July 23, 2001. Called as Reformation era.
  •  History : Abdurrahman Wahid was called “ Gus Dur”. “Gus” is called for a boy or a son of someone who is expert in Islam at Islamic boarding school. It has meaning “ Big brother”. Gus Dur was also known as Pluralism and Multiculturalism Father. Because he was very concern of diversity and variety of religions, races, ethnics, languages in Indonesia. In order Indonesian nation was still lived in harmony and peace, in accordance with national motto of Indonesia is “ Bhinneka Tunggal Ika”, which has meaning is unity in diversity.
  •  Founder of The Wahid Institute.

     The Wahid Institute address is Taman Amir Hamzah street No. 8 Jakarta 10320.

               It has estabilished since September 7, 2004.  The Wahid Institute ( WI ) is an institution

     that seeks to realize the principles and ideals of Abdurrahman Wahid ‘s intellectual in building

     a moderate Islamic thought that encourages democracy, multiculturalism and tolerance among

     Moslems in Indonesia and around the world. In its various programs, WI held activities for

     progressive pro Moslem activists and dialogues between religious leaders and political figures

     in the Islamic world and the West.

  • Others : Gus Dur was born with an Islamic education family background. Because he was a son of ex Religion Minister in Indonesia in 1949, who is K.H. Wahid Hasyim. Gus Dur also confessed as a Chinese descendant, and since he had became a president the Chinese’ New Year has been a national holiday. So since that time the gap has eroded between indigenous and non-indigenous. He was known as a Great teacher and an Islamic Leader in Indonesia who is humorous and created so many anecdotes. Gus Dur has passed away on December 30, 2009.
メモ』本文に出てきた単語や句の意味を、インドネシア語=日本語=英語の形で示します  ( 1 )
  • Kyai, Kiai = イスラム寄宿学校での指導者  = Javanese language, the meaning is Leader at Islamic Boarding school
  • Haji = ハッジ、イスラム教の信者(男性)の敬称 、イスラム教の巡礼を為した者(男性)の敬称 = Hajji, is an honorific title given to a Muslim person who has successfully completed the Hajj to Mecca.
( 2 )
  • Akrab = お馴染み = Familiar
  • Disapa = 呼ばれました = Called
  • Panggilan kehormatan = 敬称、敬語、様 = Honorific called
  • Khas = 独自、ユニーク = Peculiar, Specific, Unique
  • Pesantren = イスラム教寄宿学校 = Islamic boarding school
  • Gus, Abang, Mas = 大兄 、兄 = Big brother
( 3 )
  • Pluralisme = 多元的共存、人種、宗教、文化の異なる人々が平和的に共存すること = Pluralism
  • Multikulturalisme = 多元文化論、多元文化主義 = Multiculturalism
  • Kemajemukan = 複数、複雑さ = Plurality, Complexity
( 4 )
  • Peduli = 感心、気遣い、気配り= Concern, Care
  • Perbedaan = 区別、差別、差、違い = Differentiation, Difference
  • Keanekaragaman = 多様性、バラエティ = Diversity, Variety
  • Segi = 様相、様子、局面、外観 = Aspect
  • Agama = 宗教 = Religion
  • Ras = 民族、人種 = Race
  • Suku = 人種、民族 = Ethnic
  • Bahasa = 言葉、言語 = Language
( 5 )
  • Bangsa = 民、国家、民族 = Nation
  • Hidup = 住む、暮らす = Live
  • Rukun = 調和、協調 = Harmony
  • Damai = 平和、無事 = Peace
  • Semboyan = 標語、モットー = Motto
  • Bhinneka Tunggal Ika ( Old Javanese language ), Berbeda-beda tetapi tetap satu = 多様性の中の統一性 = Unity in Diversity
( 6 )
  • Berdiri = 既成 = Established
  • Sejak = から、以来 = Since
( 7 )
  • Lembaga = 制度、制度学派 = Institution, Institute, foundation
  • Mewujudkan = 思い至る、理解する、実感する = Realize
  • Prinsip = 要綱= Principle
  • Cita-cita = 理想、理想的、目標、ゴール、ターゲット = Ideal, Aim, Goal
  • Intelektual = 知的 = Intellectual
  • Pemikiran = 思案、思い = Thought
  • Moderat = 適度 = Moderate
  • Mendorong = 励ます、進める = Encourage, Push
  • Terciptanya = 設ける、樹立する、産み出す、設立する = Build, Create
  • Toleransi = 大目に見る、寛大 = Tolerate, Tolerance
  • Kalangan, Kaum = 群衆 、教徒、コミュニティ = Community
  • Muslim = イスラム教徒 = Moslem
  • Seluruh = 全部、全体  = Whole, All
( 8 )
  • Berbagai = 様々 = Various
  • Program = 献立、日程 、予定案、プログラム = Program
  • Menggelar, Mengadakan = 催す = Hold, Held
  • Aktivis = 活動者、活動家 = Activists
  • Progresif = 積極、進行性 = Progressive
  • Dialog = 対談、問答 = Dialogue
  • Pemimpin agama = 法王 = Relogious Leader
  • Tokoh Politik = 政治的指導者、政治家 = Political Figure, Politician
( 9 )
  • Latar belakang = 背景、履歴、バックグラウンド =Background
  • Pendidikan = 育英、教育 = Education
  • Latar belakang pendidikan = 学歴 = Educational Background
( 10 )
  • Mantan = 前者、元、前 = Ex, Former
  • Mengaku = 言い表す、白状する、認める = Confess
  • Keturunan = 子孫 = Descendant
  • China = 中国  = China
  • Tahun baru China = 旧正月 = Chinese New Year
  • Hari libur nasional = 祝日 = National holiday
( 11 )
  • Sejak saat itu = その時以来 = Since that time
  • Terkikis = 食い込まれる、浸食される = Eroded
  • Kesenjangan = 隙、間、隔たり、ギャップ = Gap
  • Pribumi = 先住民、現住民 = Indigenous, Aborigines
  • Non-pribumi = 移民、移住者、移住民 = Non-Indigenous, Immigrants, Emigrant
( 12 )
  • Guru Besar = 教授 = Great teacher
  • Tokoh Islam = イスラム指導者 = Islamic leader
  • Humoris = ユーモラス、人間らしい、滑稽 = Humorous
  • Anekdot = 逸話 = Anecdote
( 13 )
  • Meninggal, Mangkat, Mati, Wafat = 身まかる、逝去、亡くなる、死ぬ = Passed away, Died, Death

国外財産調書の提出はお済みですか(初回提出期限は平成26年3月17日)?(日本の税務)

日本において「国外財産調書制度平成26年.9.17のブログ参照)」が導入され、平成26年3月17日は、国外財産調書制度の導入後初の提出期限でした。   tangkuban-parahu-bandung   この「国外財産調書」の提出義務がある者は、その年の12月31日において、その所有する国外にある動産若しくは不動産、預貯金、貸付金債権、社債若しくは株式、集団投資信託、特許権、著作権、貴金属類などの国外財産の価額の合計額が5千万円を超える日本の居住者(非永住者の方を除きます)の方です。該当者の方、提出はお済みでしょうか?   たとえ、この国外財産調書の提出がなくても、課税当局は国外財産に関する情報入手手段を持っています。国内金融機関から、「国外送金等調書」の提出を受けているのはその一つです。国内金融機関は、100万円を超える国外への送金及び国外からの送金を受領した場合に、課税当局に報告しています。   また、金融機関は、国外財産から生じる利子、配当、株式等の譲渡の対価等も課税当局に報告しています。   さらに課税当局は、重要な案件について、国内で入手できる情報だけでは事実関係を充分に解明できなければ、二国間の租税条約などの規定に基づく情報交換を実施して、必要な情報を入手できます。   国外財産調書を提出期限内に提出した場合には、国外財産調書に記載がある国外財産に関して所得税・相続税の申告漏れが生じたときであっても、過少申告加算税等が5%減額されます。   一方、国外財産調書の提出が提出期限内にない場合又は提出期限内に提出された国外財産調書に記載すべき国外財産の記載がない場合(記載が不十分と認められる場合を含みます。)において、その国外財産に関して所得税の申告漏れ(死亡した者に係るものを除きます。)が生じたときは、過少申告加算税等が5%加重されます。   さらに、平成27年1月1日以後に提出すべき国外財産調書に偽りの記載をして提出した場合又は国外財産調書を正当な理由がなく提出期限内に提出しなかった場合には、原則として、1年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処されますので注意が必要です。   平成26年2月8日の日経新聞の記事によると、G20(日米欧など主要20カ国・地域)は、本年2月に各国の税務当局が口座情報をオンラインで共有する仕組みを作ることに合意し、平成27年末までの導入を目指しているということです。当該海外の口座情報の共有化が実現すれば、各国課税当局の連携により、国際的課税回避の動きに少し歯止めがかかるものと思われます。

ホーム > ブログ > 2014年3月