タイ・インドネシア・フィリピンへの進出支援、進出後の会計・税務管理を支援する会計事務所

タイ・インドネシア・フィリピンの会計や税務ならAsahi Networks

ホーム > ブログ > 会社運営の管理ツール

会社運営の管理ツール

会社設立手続きと並行して、運用に関する諸文書を作成してゆく必要があります。 親会社がフォローしてくれるものもあると思いますが、現地のルールに従った管理資料(英文)は現地で作成する必要があるのが面倒なところです。しかし、先延ばししていると面倒なことになるので、進出が決まったら並行して準備を進めてゆきたいですね。 最低限のものだけでも・・・ 1.従業員関係 リクルート会社に依頼する雇用者本人との条件確認書、雇用契約書、就業規則、有給取得申請書、病欠届、守秘義務誓約書、給与明細 2.販売関係 標準報酬・価格リスト、見積書、契約書、守秘義務契約書、Invoice/Tax Invoice(英語・タイ語)、Receipt(英語・タイ語)、Debit Note、Credit Note、諸支払いバウチャー(当社では一先ずOffie Depoのものを利用)、源泉徴収証明書(当社では、歳入庁から入手できるPDFファイル、並びにOffice Depoのものを利用) 3.その他 会社CIの英語版、図書管理リスト、入出キーやカード受取書・管理表 など 製造業だとこれに技術関係の管理資料が入ってきますね。本社、雇用従業員などの協力を得ながら作成を進めましょう!

Office Depoで購入したバウチャーと源泉徴収証明書

ホーム > ブログ > 会社運営の管理ツール